昨日紹介した映画「Huicholes : The Last Guardinas of Peyote」の中で、「Wirikuta Fest」というウイチョル族の聖地ウィリクタ買収に反対する抗議運動を支援する音楽イベントが紹介されていました。

→ ウイチョル族の映画「Huicholes : The Last Guardians of Peyote」

 

どのようなイベントだったのか、気になったので調べてみました。

 

Wirikuta Festは、AHO COLECTIVOというグループが中心となり、2012年に開かれた音楽イベント。

カナダの鉱山会社 First Majestic Silver とRevolution Resources のウィリクタ買収中止を叫んでいたウイチョル族をサポートし、その抗議運動のハイライト的なイベントだったようです。

Wirikuta Festはメキシコシティで開催され、60,000もの人がウイチョル族の活動を支援するために集いました。

また、聖地ウィリクタは、とても貴重な動植物が多数生息する地域でもあるため、環境問題の観点からも注目を浴びるようになったそうです。

 

AHO COLECTIVOが歌うWirikuta Festのオフィシャル・ソングが「WIRIKUTA SE DEFIENDE 」で、ビデオがこちらです。

曲名を和訳すると「ウィリクタを守れ!」的な感じでしょうか。

 

 

ロックとラップ、そしてウイチョル族の音楽が融合した曲で、「ウィリクタは売物じゃない!」という内容のようです。

【一部歌詞】

 

Wirikuta no se vende
Wirikuta se defiende.
Pachamama Warriors
amor para mi gente.

Escuchando al desierto,
me encontré a mi mismo.
Fuerzas ancentrales
que guiaron mi camino

No lo pueden comprar,
no lo pueden pagar
por mucho dinero que tengan
aquí no vale nada.

No lo pueden comprar,
no lo pueden matar,
por mucho dinero que tengan
aquí no vale nada

Wirikuta no se vende
Wirikuta se defiende.
Pachamama Warriors
amor para mi gente.

 

歌詞出典元:MUSICA.COM

 

ロックもラップも全くわかりませんが、ウィリクタの壮大な自然をバックに歌う姿は、とてもかっこいい。

ミュージシャンの方々が身に着けているウイチョル族のアクセサリー。

男性が身に着けたるとまた断然素敵です。

 

AHO COLECTIVOの支援が、ウイチョル族の大きなバックアップになったことは、間違いないと思います。

 

このウィリクタ問題ですが、現在は政府の決断でカナダの鉱山会社による操業は中止されているそうですが、ウイチョル族の人々は買収完全撤回を求め、活動を続けているということです。

 

AHO COLECTIVOのFacebook

https://www.facebook.com/ahocolectivo

 

 

 

画像と記事出典元:¡Wirikuta no se vende, se ama y se defiende!

http://periodismohumano.com/sociedad/discriminacion/%C2%A1wirikuta-no-se-vende-se-ama-y-se-defiende.html 

 

歌詞出典元:LETRA ‘WIRIKUTA SE DEFIENDE’

https://www.musica.com/letras.asp?letra=2078337