本田選手がメキシコのパチューカに移籍後、ようやく試合に出てゴール決めちゃいましたね。

本田選手に限らず、メキシコで活躍されてる日本人の方を見ると、元気がもらえます。

 

そしてウイチョル族の斬新な色使いの作品からも沢山のパワーを感じますが、本日は新作の中から、ちょっと変わった作りのビーズプレスレットの紹介です。

 

一見お花のように見えますが、ブルーのグラデーションで再現されているのは、ウイチョル族にとって聖なるサボテン ペヨーテです。

違う角度からご覧頂くとわかりやすいのですが、このペヨーテは立体的に作られており、着用したときもペヨーテが少し浮き上がって見えます。

こういうデザインのブレスレットは、フラットな作りになっていることが多いのですが、こんな風に3Dになっているのは初めて発見。

 

ウイチョル族のビーズブレスレット。ペヨーテが浮き上がったように作られています。

 

また、いつもウイチョル族のグラデーションには驚かされますが、この小さなペヨーテにも淡い色から濃い色への変化が見事に表現されています。

色使いも抑え気味の作品ですので、エスニックやウイチョル初心者の方にもおススメの作品です。

 

立体的に作られているウイチョル族のビーズブレスレット。

 

生命と成功を意味するペヨーテを身に着けていると、幸運を運んできてれそうな3Dペヨーテブレスレットです。

 

詳細は、メキシコ民芸雑貨:coRa オンラインストアで。