ご飯を食べながらテレビを見ていると、「Shampoo Del Indio Huichol 」と名付けられたシャンプーが番組の中で、紹介され始めました。

そのシャンプーは明らかに、私が以前にウイチョル族の方から買い、使い心地を検証したシャンプーとは違うもの。

→ メキシコ ウイチョル族 シャンプー

 

ラベルにもウイチョル族の雰囲気など微塵も感じられない商品。

何かウイチョル族と「Shampoo Del Indio Huichol」は、繋がりがあるのかと思い、Shampoo Del Indio Huichol 公式ウェブサイトを訪れてみました。

 

ウェブサイトによると、ウイチョル族の先祖は、「Copalchi 」と呼ばれる植物で煎じ薬を作り、それをシャンプー代わりにして頭皮をきれいにしたそうです。

このウイチョル族の人々の知恵を基礎として、「Shampoo Del Indio Huichol」が作られたそうです。

成分は、アロエ、ローズマリー、ホウレンソウ、クルミの殻、またはイラクサという植物が含まれていて、すべてオーガニックで、化学的な成分、染料や香料などは使用されていないそうです。

 

 

でもやっぱり私は、ウイチョル族の方が販売する「Shampoo EVITAS」派だな。

 

 

画像出典元:Shampoo Del Indio Huichol 公式ウェブサイト

https://www.shampoohuichol.mx/