ウイチョル族のビーズアートは完成品もとても素晴らしいのですが、その製作過程をみると、その緻密さに一層驚かされます。

 

製作工程を撮影した動画を色々と見ていたのですが、今のところこちらの動画が一番わかりやすいかなと思い、紹介させて頂きます。

 

Jarritos というメキシコでも定番のジュースがあるのですが、このジュースのボトルを Nayarit 州 San Cayetano に住むウイチョルアーティスト Juan Manuel さんが、ビーズアートに変身させています。

 

Jarritos のマーケティング用に撮影されたこの動画の良い点は、ビーズアート製作工程の最初から最後まで撮影されている所です。

ビーズを張り付ける前の工程のビーワックスを練り込んでいる場面や、ワックスをボトルに張り付けていく工程も見ることが出来ます。

また小さなビーズをどんな風に扱っているのか、そして作業している手元の様子まで、とても近くで撮影されています。

一つのボトルを装飾するのに、27色のビーズが20,000個も使用されているそうです。

 

是非ご覧くださいませ。

 

 

このジュース、もったいなくて飲めないですね。

 

 

 

記事と画像参照出典元:La botella de Jarritos se convierte en una artesanía huichol

http://www.mobileoutdoormagazine.com/247/la-botella-de-jarritos-se-convierte-en-una-artesania-huichol