私の故郷では、もうすでに雪が降っているようですが、メキシコには「冬」という単語はあっても、「冬」という季節はないようです。

この夏みたいな気候では、クリスマス特有のキラキラした感じというか、気持ちの盛り上がりがどうしても起きづらいです。

至る所で、クリスマスツリーやデコレーションは見かけるのですが、やっぱりクリスマスは寒い中迎えたいなぁと思う今日この頃です。

 

皆さんはクリスマスの準備は進んでいますか?

メキシコをテーマにしたカラフルなクリスマスパーティって楽しそうですよね。

今年は少し趣向の違ったクリスマスはいかがでしょうか。

本日は、そんなエスニックでメキシカンなクリスマスの気分を盛り上げてくれそうなロングビーズピアスの紹介です。

 

グラデーションが綺麗なフリンジのウイチョル族のロングビーズピアス。

 

グラデーションが綺麗なフリンジ部分はループ状になっていて、しなやかな揺れを作り出し、顔周りの雰囲気を明るくしてくれます。

長さの違うループ一つ一つでさえもグラデーションになっています。

それでいて全体で見た時にも絶妙なバランスを作り出している色の配置が、とても印象的なピアスです。

 

ウイチョル族のロングビーズピアス。

 

そしてトップ部分は、黒と暖色系のビーズのコントラスト。

フリンジと花モチーフのデザインが、対照的な色の組み合わせを和らげています。

トップ部分もフリンジと同系色のビーズを使用しているので、多色使いなのに全体的にまとまった印象に仕上がっています。

 

 

パヘ゜ルピカドやサラぺなどをデコレーションに使ったメキシカンなクリスマス。

そんな時はやっぱりメキシコのアクセサリーで参加しないとですね。

 

 

詳しくは、メキシコ民芸雑貨:coRa |オンラインストアで。