今回仕入れたビーズピアスの中から、極小ビーズを使った商品をご紹介します。

ウイチョルの人々の作品の美しさと緻密さにはいつも圧倒されているのですが、こちらの極小ビーズをつかった作品は、また更にすごいです。

 

極小ビーズだけの集まりだと、あまりどれだけ小さいのか伝わりませんが、通常のビーズと比較してみると、ビーズの粒の大きさの違いがはっきりわかります。

下の写真の左側が一般的に使用されているビーズで、右側が極小ビーズを使ったピアスです。

 

サイズの異なるビーズを使用して作られたピアスを比較してみました。

 

通常のビーズの大きさは、大体約 2 mmほど。それでも小さいと思っていたのですが、極小ビーズは更にその半分の大きさで、約 1 mmほどです。

どちらも同じくらいの大きさのピアスですが、これだけビーズの大きさが違うと、使われているビーズの数にもはっきりと違いが出ています。

ウイチョルのアーティストの方もおっしゃっていましたが、極小ビーズを使った作品は、時間が倍以上かかり、疲労度も倍になるそうです。

 

サイズの違うビーズをしようしたウイチョル族のピアスの比較です。

 

そして、ほとんどの作品は通常の大きさのビーズが使われており、こちらの極小ビーズを使った作品に出会える機会がとても希少です。

なので、幸運にも極小ビーズの作品に出会えたら、即買いです。

極小ビーズピアスはとても軽量なので、長時間着用しても耳に負担をかけず、付けているのを忘れてしまうくらいです。

一度是非お試しください。

価格:1980円より

 

こちらの商品のご購入は、メキシコ民芸雑貨 : coRa | オンラインストア で。