ウイチョル族はどんな風にお正月を過ごすのかなぁと思っていたのですが、ウイチョル族の新年は、とても大事な行事で始まるそうです。

「Cambio de Veras カンビオ・デ・べラス」と呼ばれる毎年恒例の行事で、ウイチョルコミュニティの選挙のようなイベントです。

元旦から数日間かけて行わる行事ですが、選挙と言っても投票が行われるような選挙ではなく、村の代表者が集い、村長や警察官、グループ長などの役職を決めていく選出儀式です。

コミュニティーの統率を保ち、色々な議題を話し合うための組織でもありますが、それと同時にウイチョル族先祖代々の伝統を守る為、毎年恒例の宗教儀式がつつがなく行わるように監視する意味もあるそうです。

 

ようやく見つけたCambio de Veras の様子がこちらなのですが、ちょっと画質が荒いのでご了承下さい。

 

 

一年の行方を占う大事な行事で沢山の人が参加していますね。

 

 

記事参照元:Facebook – Huicholes

https://es-es.facebook.com/notes/tlatelolcas-miserables/huicholes/383559731678418/